FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE ホープ軒!

今日の昼飯は、橿原にある「希望軒(ホーープケン)」に行ってきました。
注文したのは、チャーシューメンでした。
見るからにうまそうで・・・ゴクッ
味は、結構こってりしてましたね。
ラーメンは美味しかったですが、一緒に頼んだミニチャーハンはコショウの味がきつくてイマイチでした。
昼の2時という変な時間に食べたので胃がもたれました。
今度は体調の良い絶好調な状態で食べに行こうっと・・・

080226_1358~0001

さあ、飯も食ったし昼からも頑張るぞ!っと。
スポンサーサイト

シャボン玉・・・

昨日も寒かったですね。
朝起きたら雪が積もってました。
子供と「仮面ライダーキバ」をみてから服を着替えて、残ってた雪で雪だるま作って遊んでました。
手袋がビチャビチャに濡れても雪遊びやめないので手は冷たくなってましたね。
お昼まわってからも雪遊びしたいと言ってましたが、雪が溶けて無くなってました。
仕方がないので、しゃぼん玉をして遊びました。
久しぶりにシャボン玉見ましたが、キレイですよね。
心がなごむっていうか、なんていうか・・・
息子と遊んでると色々な発見があり、楽しいですね。
CA390023.jpg

            〈風に流されるシャボン玉を目で追う息子〉

雪景色・・・

まだ寒い日が続きますね。
昨日、僕は東京新宿まで出張でした。
行きの電車からは雪が積もってるのが見えてました。
CA390004.jpg


東京へは今回で5回目ですが、電車の乗り継ぎやら人込みの多さにはいまだに馴染めません。(人込みに酔ってしまいます。)
東京に行くたびにああ奈良に住んでてよかったなぁと思いますね。(奈良、最高!)
飯もあまり美味しいのにあたらないし。
土産物のごまたまごだけは美味しいかったですが、駅弁とかは高いし、冷たいしで・・・
駅構内の立ち食いそばのおばちゃんとこはましでしたけど。東京まで行ったからには何か旨いもの食べたいなぁと思うのですが時間の関係や行き先の都合やらで食べに行ける店が限られてしまうからよけいにだと思いますが。

CA390010.jpg


あぁそうそう、関西では見かけないMAXコーヒーが自販機で売ってたので買ってみました。今日も旨いものに当たらず駅弁買って新幹線の中で食べながら帰ります。

がんばらなね!

こないだの日曜日にじいちゃんの代からつきあいのある工務店の会長の告別式に出席しました。
式の途中で残された遺族の方が挨拶してました。
男2人兄弟で2人共30歳台でまだまだ若いのに「家業の工務店(自営)を継いで行きます。」と挨拶されてました。
なんだか自分のことのようにに思えて涙が込み上げてきました。

実は僕の親父も二年前に急死しました。
その当時は頭が真っ白になりましたね。
僕の中では親父はあまりに偉大でしたから・・

京奈和道路開通の日、両親で京奈和へドライブに出掛けたのですが、郡山の乗口から南下してる最中に具合が悪くなり、そのまま病院に運ばれましたが息を吹き返すことはなかったです。
同上していた母は無事でしたが。
母は泣きじゃくってるし、自分も悲しかったですが、悲しんでるヒマなどなかったです。葬儀の準備や事務的な手続きなど。その他もろもろ・・・俺がしっかりせなあかんと想い悲しみをこらえて・・・
「親父に恥かかされへん。なんとかやりぬかなあかん。」
その当時のことが脳裏をめぐりました。

そんな事思いながら式に参列してました。
僕も今年で31歳ですからまだまだ若いほうですが、この息子さん達にも頑張っていってもらいたいなとひそかかに応援しております。

バレンタイン イエッ-!

昨日疲れて帰ったらウチの愛妻が風邪ひいてしんどい のに手作りチョコ作って待っててくれました。その風邪をうつしちゃったのは多分僕なのですが・・・
バレバレンタインデーやからいつも頑張ってるパパにって言ってチョコくれました。
素直に嬉しかったですね 
『オッシャー!明日からも家族のために仕事頑張るぞ!
と想いました。
ちょっと恋人時代を思い出しながら食べてました。
味のほうもとてもおいしかったです。

080214_1951~0001

妻は、ウチの息子にもチョコ(アンパンマンチョコ)あげたのに、何故か僕のチョコばかり食べにきました。
ですからゆっくり味わう間もなく息子と競争でたべました。
もっと味わいながらゆっくり食べたかったのに・・・
僕のチョコが無くなると息子は自分のチョコ開けて食べだしました。
080214_1953~0002


ですが、僕の分を食べておなか一杯だったのか、全部は食べれなかったようです。
息子が食べ散らかしたチョコの残骸です。
アンパンマンやカレーパンマンがかわいそうな姿に・・・

080214_1954~0002

二人でマスク・・・

土曜日はものすごい雪降りましたね。
奈良であんなに雪積もったのは11年ぶりやったそうですよ。

日曜日は土曜日に積もった雪が残ってたので息子と雪遊びしてました。

初めて触れる雪に息子は大はしゃぎでした。
素手で雪を掴んで食べたり、雪投げたり雪だるまつくったりとかなり興奮してました。
手袋つけてあげてもビショビショになるまで雪で遊んでいました。

自分の子供時代も同じようなことをしてたなぁと幼少時代の記憶を巡らせながら・・

080210_1012~0001

その夜風邪気味だった僕は完全に風邪になり、息子も風邪になりました。
二人でマスクつけるはめになりました。
080210_2029~0001

すべるすべる・・・

いやぁ、ものすごい雪ですね。
仕事の車移動が大変ですわ。
こんなに積もるのが珍しいのでウチの事務所を撮影してみました。まだまだこれから積もるでしょうが・・・
080209_1412~0001

こんな大雪の日(2/9)に発売される「美食倶楽部」という本にウチ(ZENHOME)も広告掲載されていますので、また良かったら見てやってください。
≪美食倶楽部とは、奈良のタウン誌ぱーぷる創刊10周年を記念して創られた本らしいです≫

080209_1123~0001
080209_1124~0001
結構良い感じでしょ!?
さぁ今日は早めに仕事切り上げて息子と雪遊びでもしようっと・・・

職人技に感動!

昨日、仕事の休憩中になにげにテレビ見てたんですが、「TVチャンピオン」っていう番組だったと思います。

その番組内容は?というと、「左官職人による壁塗り選手権」でした。
自分も建設業を営む端くれとして興味があったのでジーッと食い入るように見ていました。

その中に出てくる左官屋さんの技のすごいこと!

左官屋さんの昔ながらの伝統を重ねた技に事務所で一人感動していました!!
一番感動したのは、コテ絵という技を駆使して壁に龍や富士山の風景を描いていた職人さんの技でした。

結構ご年配の方でしたが、ものすごい数の左官用コテを使い、切り立った平面的な壁にモルタル(砂とセメントを混ぜた左官用材料)を使い立体的に絵を描くというものでした。

その絵が今にも動き出しそうな躍動感あるもので、コテ絵の現場を始めて見ましたが、熟練の技に本当に感動しました。

しつこいようですが、本当に感動しました!!

先人の知恵と技に感心してましたね。

「あぁ、ええもん見たなぁ・・」と想いながらたばことを吹かし野菜ジュースを飲んでました。

風邪ひいてない?

皆さん、こんにちは。お身体大丈夫ですか?
僕は、風邪ひいて苦しみながら仕事中です。

最近は忙しかったので、休み返上で働いてましたから、そのツケがまわってきたようです。
「健康には気をつけないとあかんなぁ」と思い野菜ジュース飲んで気使ってたんですけどね。
飲む量が足りなかったのかなぁ・・・

今月は親戚の結婚式や出張や講習など予定もぎっしりなので早めに治しておかないとやばいんですけどね・・・
病気だけは、なかなかこっちの予定通りにはいかないですからね。

こんな風邪をひいてても仕事しないとダメなので頑張ってHP作成のための原稿作ったりしてました。見積書や請求書作成のあいまにですけど。

僕が原稿つくるのが遅くなるとHP作成を依頼している業者さんに迷惑がかかるので一生懸命つくりました。

僕が原稿送ったらものすごい速さで仕上げてくれました!
今週中か来週あたりウチのHPもリニューアルするんですが、それに対応してくれた業者担当者さん達に感謝です。

こうしていろんな人たちに助けられながら、仕事してます。

人と人とのつながりって大事やなぁ」 といつもながら感謝しております。


ウチの息子はミュージシャン!?

昨日の夜ウチの息子と遊んでいてるとき
ヒロト(ウチの息子)は、ミュージシャン(音楽家)になるかも!想いました。

なぜかというと...
妻がお風呂に入っているとき、風呂上りの僕と息子のヒロトで遊んでいると、おもむろに楽器(アンパンマンギター、木琴、マクドのおまけのドラムスティック)を取り出してきてセッティングしだしました。

それからお昼に造ってあげたスタンドマイクを僕に持ってきて「パパ、歌って!」と言って自分の椅子に着席しました。

それから激しく木琴をドラムスティックで叩きまわし、ギターをかきならし、ゴミ箱をひっくり返し叩きまわしてました。
それにあわせて僕もまけじと歌いました。
歌はメチャクチャでしたし、息子の演奏もメチャクチャでした。

かなりうるさかったので近所迷惑になってたかもしれませんね。
近所の人ごめんなさい。

ですが、家族とこんな時間を過ごしてるのが一番ホッとしますね。

080203_1830~0002ヒロト

若者よ、野望を抱け!(笑)

昨日、僕は地元で飲食店のオーナーやってる人や建設業営んでる人たちいろんなメンバーで晩飯をたべてました。
年代層は25~45歳くらいと幅広い人達が集まり、その中で色々な考え方を語りながら意見を飛び交わせていましたね。

「今の状況をさらに次のステージへ押し上げていくにはどうしたらいいのか?」とか、「2代目社長もこれからの自分達の時代に向けて、もっと悩んで準備しとかないと駄目だなぁ」「今のままだと必ず取り残される、だから自分達も変わっていかないとだめだ」とか熱い想いを語っていましたね。

こんな不景気でも、みんな次を目指すことを真剣に考えていて、どういう風に自分達も成長していかないとあかんと思考錯誤しながら働いています。これからを担う若い世代がもっと頑張らにゃぁいかんと思いました。

こんな交流会に出席して話していると、自分自身も元気な力がわいてきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。